メニュー
買い物かご

ABOUT US

ABOUT US

もっと手軽に、簡単に投資ができる世の中を作りたい。

StockForecastは2012年12月、一人の大学生が開発しました。
「これからの生活、経済的に自立するためには投資は必要不可欠だ。でも、投資家はまだまだ少なくて、お金の使い方を知らない人が多すぎる…」
ITが発展したのに関わらず、個人投資家はまだまだテクノロジーを使いこなしていません。投資家の年齢層は30〜50代がメインですが、彼らの多くは当てずっぽうに近い投資を繰り返しているだけなのです。 20代の若者はというと、「難しいそうだし、つまらなそうだから興味ない」という人が殆ど。
「今後一層経済は厳しくなるというのに、お金の使い方も知らないなんて危険過ぎる。誰でも投資できる仕組みが必要に違いない。」

こうして、StockForecastは生まれました。 本ページでは、なるべく早く投資を学習する必要性と、StockForecastがどのような道のりを経て成長してきたかを紹介していきます。役立つ情報ばかりですので、ぜひ最後までお読みください。 本記事が、あなたの生活をより良くする一助になれば、幸いです。

 

目次

  1. 生活を維持したいなら投資は必要不可欠
  2. 日本の個人投資家のレベルは低い
  3. 短時間で投資できる仕組みを提供
  4. 読んでくれている「あなた」へ
 

1. 生活を維持したいなら投資は必要不可欠

生活を維持したいなら投資は必要不可欠
「日本は今後100年間、今まで以上の不景気に飲み込まれる」

日本一働きがいのある会社を創り出した起業家、牧野正幸氏の言葉です。なんとも悲観的な言葉ですが、彼の言葉には重みがあります。 彼の言葉をまとめると、以下の3つがポイントです。

  • 今まではアメリカが世界を牛耳ってきた
  • 近いうちに10億人の人財がいる中国が世界一となり、2050年までは独壇場になる
  • 次にはインドが控えており、2100年まではインドと中国の二大勢力の世界に変貌する

人口推移ほど当たる統計はありませんから、このストーリーはおおよそ当たっているでしょう。そんな中、圧倒的な人財を抱える中国は、日本の大企業をことごとく潰しにかかるでしょう。圧倒的な人口格差を目の前に、日本に勝つ術などありません。 加えて、高齢化も進み、年金も頼りにならなくなるのも明白。今後、私たちの財布は一層寂しくなっていくのは確実でしょう。 日本を離れる気が無いのであれば、我々は今から行動を起こす必要があります。少しでも豊かに暮らすため、「自分でお金を稼ぐ力」がなければ今まで通りの暮らしすらできなくなります。

 

2. 日本の個人投資家のレベルは低い

日本の個人投資家のレベルは低い

アクティブに投資を行う米国人とは異なり、日本人の成人男女の60%は株式投資の知識が殆どありませんでした。また、実際に投資をしている人は4.5人に1人と非常に少ない割合にとどまっています。30〜40代の女性はより深刻で、85%が投資を知らず、実際に投資をしているのは10%にすら満たなかったのです。(アンケート調べ:NTTデータ) 前項の話をそのまま適用するのであれば、日本の半数以上の方が今までの生活水準を維持できないでしょう。 なぜ、こんなにも投資が日本で嫌われているのか? それは以下の3つの理由によるものでした。

  • 具体的な知識を提供しているサービスが1つもない
  • 時間がかかりそうだから、手を出しづらい
  • リスクが高そうで、損するのが怖い

このままでは、誰も投資に興味を持ってくれない。それだけは避けたい。StockForecastは、これら3つの課題を全て解決できるサービスを開始することにしました。  

 

3. 短時間で投資できる仕組みを提供

短時間で投資できる仕組みを提供

そこでStockForecastは、 「誰でも株式投資できるように、最先端の投資ノウハウを提供し続ける」 というヴィジョンのもと、下記のような情報を提供しております。

  • 1日5分間で投資ができるようになるシグナル配信
  • 過去14年以上利益を残し続けてきた投資テクニックの販売
  • プロも認める上質なノウハウを分かりやすく伝えるメールマガジン
  • 誰でも投資テクニックを開発できるようになるセミナー

2012年からサービスを開始し、気付けば5,000名を超える方々に応援していただいています。

 

4. 読んでくれている「あなた」へ

読んでくれている「あなた」へ
より多くの方に投資ライフの楽しさを提供し続け、精進して参ります。 ぜひこの機会に、投資に興味を持って頂ければ幸いです。今後とも、よろしくお願い致します。