メニュー
買い物かご

VOL.22:NISA口座対策用② 高勝率逆張り投資

  • ¥2,980


<まえがき>

NISA口座の活用に悩んでいるという投資家は多いだろう。前作でもお伝えしたが、NISA口座では100万円分までの投資資金を非課税にしてくれる有益な制度だ。

株式投資で利益を出すと、売買差益の20%は税金として引かれることになる。この数字は案外、大きい。なんせ、消費税の倍近くの額が、せっかく出した利益から引かれることになってしまうからだ。だが、NISA口座を活用すれば、運用中に得られた利益を丸々自分のものにすることができる。

前作では、NISA口座を効果的に活用するための、順張り投資法をご紹介した。保有期間の長い、この投資法を用いることで、NISA口座の効果を最大限に引き出し、効果的に節税しつつ、利益を出すことが期待できるだろう。

だが、前作の投資法には、もちろん欠点もある。それは、「強力な上昇相場」でしか、その効果を発揮できないという点だ。…強力な上昇相場というのは、そうそう頻繁には起こらない。2000年以降の強力な上昇相場といえば、小泉政権の時期の2000年〜2006年と、現在のアベノミクス相場くらいだろう。よって、今でこそ順張り投資はその威力を発揮するかもしれないが、上昇相場が終わってしまえば、NISA口座を効果的に使いたくても、なかなか投資ができない…という事態に陥ってしまう。

では、上昇相場以外で、NISA口座を効果的に使える投資法は無いのだろうか? …実は、前作でご紹介した順張り投資の他に「逆張り投資」を併用することで、まだまだNISA口座を活かすことができると考えられる。逆張り投資とは、「下がっている株が、リバウンドして 上がるのを待って利益を挙げる」投資法だ。この投資法では、相場の流れに逆らうのが非常に重要だ。逆張り投資では、強力な下落相場ほど投資のチャンスが広がる。そして、一般的に勝率が高いため、初心者でも安心して資金を運用できるという利点がある。

そこで今回は、勝率が高く、かつ1トレードあたりの期待値が+60%を超える投資テクニックをご紹介しよう。…つまり、「利益が出しやすく、大きい利益が得られそう」な投資テクニックだ。このテクニックを習得することで、NISA口座も最大限に活用できるようになるはずだ。

NISA口座の活用方法や、逆張り投資の方法を考えたことの無いという方は、ぜひ本書を手にとってみて欲しい。目からウロコの情報を詰め込んでおいた。

 

<コンテンツ>

・ジワジワと下落した225銘柄を長く持とう。
・高勝率な逆張り投資法を実践するための5つのステップ
・NISA向け高勝率な逆張り投資法の8つのチェックポイント

  

<お引き渡しについて>

・本ウェブサイト(sfmr.jp)よりダウンロードしてしていただきます
・ファイル形式:PDF(Adobe PDF ReaderやGood Readerが必要)
・ファイル要領:1.4 MB
・ページ数:14ページ

 

Customer Reviews

Based on 1 review Write a review

あなたへのオススメ